山下達郎の新譜ーray of hope 8月10日発売!

01.gif
山下達郎、6年ぶりのニューアルバム

僕が山下達郎にのめり込んだのは19歳のときです。

きっかけは、soulの入門編として一生懸命聞き込んでいた「free soul」。

free soulにはいやらしいくらいいい曲があふれていて、2000年になったというのに60~70年代のファンクとかソウルを山ほど聴いていました。

そのブックレットの中には橋本徹(SUBURBIA)、山下洋(WACK WACK RHYTHM BAND)らのマニアック過ぎる対談が掲載されていて、穴が開くほど読みました。
その対談の中で、ことあるごとに山下達郎が絶賛されていたのです。

僕の中では冴えない歌謡曲歌手、みたいな位置づけだった山下達郎。
でもこんなかっこいい曲たちをコンパイルする人たちが絶賛するんだから、ベスト盤でも聴いてみるか、と何の気なしにTSUTAYAから「Treasures」を借りてきました。

・・・・・なんぞこれ??
めちゃくちゃいいじゃん!!
特に15曲目の蒼氓を聴いたときには言葉を失いました。

冴えない歌謡曲歌手、だなんて失礼な印象を抱いていてごめんなさい・・・・。

オリジナルのソウル・ミュージックを聴くことで、ソウル・ミュージックへの憧憬/膨大な知識をバックグラウンドにそれを邦楽として昇華させている山下達郎の音楽を理解するだけの音楽的素地が僕の中に出来ていたのだと思います。

ギター(特にカッティング)の上手さ、録音の良さにもそれまでまったく気付かなかった。
シングルコイルPUのギターをクリーントーンで弾かせたら天下一品です。

それからは全てのアルバムを買い求め、日曜日にはラジオで「サンデーソングブック」を聴くようになり、さらには自分たちの結婚式のBGMにも多数使わせて頂く、というはまりっぷり。

日本のミュージックシーンではダントツに好きなミュージシャンです。
kinki kidsに提供している曲も全ていいですね。

そんな山下達郎が前作sonoriteから6年ぶりにアルバムを出します。
8/10発売だそうです。


【送料無料】Ray Of Hope(初回限定2CD)

【送料無料】Ray Of Hope(初回限定2CD)
価格:3,500円(税込、送料別)











初回限定盤にはライブ音源がつくそうです。

関連記事
[ 2011/06/02 21:35 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/83-4b3ed682