スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

江戸家×Ball Works / 燐青銅スエードブラシ

江戸家ブラシ-8
江戸家×Ball Works / 燐青銅スエードブラシ

[銅線の柔らかさと密度にびっくりした]
現在所有しているスエードの靴は5足。

1. guidiのサイドジップ→http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-450.html
2. Aldenのストレートチップブーツ→http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-220.html
3. 三陽山長のダブルモンク(記事未作成)
4. Red Wingの8113→qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-337.html
5. B-OX→qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-210.html

スエードの靴はスムースレザーに比べてケアが圧倒的に楽だし、スタイリングにニュアンスを持たせやすいので大好きです。
それまで使っていたスエード用ブラシ(R&DのPワイヤーブラシ)と、江戸屋×Ball Worksの燐青銅の最高級スエードブラシの何がどう違うのか知りたくて、買って使ってみました。

江戸家ブラシ-7

江戸家ブラシ-8

実物を見た時に、その銅線の密度、アタリの柔らかさにちょっとびっくりしてしまった。

これまで使っていたR&Dのスエードブラシを見てみる。

江戸家ブラシ-4

江戸家ブラシ-5

もう別物と言っても過言ではない。

並べてみました。

江戸家ブラシ-1

江戸家ブラシ-3

この2本のブラシがあれば、スエードは引き続き良いコンディションを保てるだろう。

江戸屋のブラシの方が、明らかにほこりを掻き出す力が強い。
ただ、どうもスエードの毛まで取れてくるような気がするのだが。
かえって傷めてないのか、これ?

ゴムタイプの方がアッパーを傷めないような気もするが、起毛する力は弱そうだ。
そもそもスエードって作るとき床面をヤスリとかサンドペーパーで起毛させてるんだから、こんなワイヤーごときで痛む痛まないを気にする必要もない気がする。

江戸家ブラシ-9

とりあえず、使い続けてみよう。
考えるのはそれからだ。















必須アイテム。


















ちょっと高価ではありますが。



関連記事
[ 2014/11/19 00:00 ] メンテナンス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/559-664d4279







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。