スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そういえばローファー履いたことあったんだった。

camper.png
camperのローファー

先日「生まれて初めてローファーを買ったよ」という記事を書きましたが、真っ赤な嘘でした。

いわゆる「ちゃんとした紳士靴メーカーがつくる」ローファーは初めてなのに嘘偽りはないのですが、高校生のときにフリマで4000円で手に入れた冒頭の画像のカンペールがありました。

当時は白ソールブームで、この靴も白ソールだったらよかったのになあ、なんて不満を抱きながら履いてたんだけど、ソールがタイヤと同じ素材で出来ていて減りにくく、ものすごく歩きやすくていつの間にか大好きになっていた自慢の靴でした。
いわゆる「ビッグフットシリーズ」ですよね。

しかし大学生のときセッターと一緒に盗まれてしまい、以後現在に至るまで復刻されないかと時々カンペールをチェックしているんですがされていないようだし、多分いま復刻されて履いても子供っぽいんじゃないかと思います。
その証拠に去年くらいにアローズで復刻されたビッグフットシリーズのデッキシューズは試着したらすごく幼く感じてしまってダメでした。

この画像もだいぶ前に探しに探してようやくみつけたものです。

今見返すと、僕のローファー観を形成した礎になったのがよくわかるデザインだなと感じます。












これ!これっっっ!!!
欲しい!!!
けどサイズ合わないし、多分買っても履かないっ!!
・・・・履くような気がしてきた・・・・。
復刻を望みます。



関連記事
[ 2014/08/19 00:00 ] 靴についての雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/521-87ecf262







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。