Today's style-123- 書き始めたら筋トレの話になったでござる

ts123-1.jpg
上:Smoothday
下:Superfine
靴:Alden

[梅雨ですねぇ・・・・]
すっかり薄着でも外出できる季節になりました。
僕が日夜筋トレに励んでいるのは、まさにこの季節のため!というのは嘘ですが、Tシャツ一枚をそれなりに見せるためにはある程度身体ができていた方がよいかもしれません。

何も男性が男性らしくあらねばならないとか、そんな視野狭窄的、教条主義的な考えではありません。
あくまで自分の自分に対する美意識の話。


ひとがどんな身体してどんな服着てても自由。
エディスリマンみたいに細いスタイルが好きな人もいれば、ドリアンイエーツみたいな身体が好きな人もいます。

それをあれこれいうのはただのお節介、余計なお世話。


話を戻して。
雨が多いですから、こんな時こそ筋トレです。


トレーニングに関して、度々ありがたいdis助言やご質問をいただきます。

「なんでそんなに筋トレするの?」
「競技に不要なとこまで鍛えてない?」
「バカなの?」「筋肉バカなの?」「脳みそまで筋肉なの?」


ひどい言われよう笑。



決まってんだろ!
筋トレしてストイックに生きてる(気がする)俺かっこいいって自己陶酔したいからだよ!!




筋トレを長年本格的にやってる連中の大部分は、はじめの頃こそ「筋肉好きの女の子にちやほやされたい」とか「夏にTシャツをかっこ良く着たい」とか雑誌の後ろに載ってる怪しいプロテインの広告記事みたいなことを言うかもしれませんが、途中から「前から広背筋が見え始めた俺ヤバい」「腹斜筋がキレてきた俺テラかっこいい」と他者の目を気にしなくなるどころか自分しか見えなくなります。

ふと鏡の前で30分くらい身体の各所をぼんやりみていたり(←マジ)。

ベンチプレスやり始めた頃は、意識の9割が大胸筋にいっていて、やたら胸を反らして(張って)歩いてみたり。
そしてある時大胸筋が自分の意志でぴくぴく出来るようになっているのに気づく。

こいつ、動くぞ!




PCの前の筋トレ好きたちが大きくうなずいている光景が俺には見える。


要は僕の場合、筋トレしている最大の理由は「自分のことをかっこいいと思える状態を保つ」ためです。


服も好きですから、当然服をかっこよく着られるように上半身を作る、というのも常に目的の上位にありますけど。
下半身はもうこれ以上育たなくていい。
つーかちょっと萎め。


あと、前述のありがたい助言に加えてよく言われることは、

1. 筋トレなんて使えない筋肉しか出来ねーわ
2. 筋トレするとすぐあちこち太くなっちゃうよ

ですね。

筋トレあるある。

もうね、みんな筋トレ舐めないでください。
もう筋トレなんて言葉使わないでワークアウトとか言っちゃうよ!?

まず1ですが、そもそも俺について言えば何かに使うという前提が間違っている。
俺カッコいいって思うためにやってんだからもう全筋肉総使えまくりだし!

スピード重視のスポーツ競技にジェイカトラーみたいな筋肉あっても邪魔なだけだし、それはそもそも筋トレの方向性が間違っている。
そして自己流の大半はトレーニング単体のやりかたも間違いが多い。
間違ったやり方と方向性でいけばそりゃ使えない筋肉も出来上がるわ!
*正しい方向性と方法で行う筋トレは確実にパフォーマンスを向上させます*


そして2。
これこそ筋肉を甘く見るなと言いたい。
何ならアイアンマンとマッスルアンドフィットネスを一年間分ずつ並べてその前に正座させて小一時間ほどとくとくと説きたい。

筋肉と骨の解剖、栄養生理学、生化学とか真剣に勉強して、石井直方先生に会いに行っちゃったり、腎臓悪くするんじゃないかと思うくらいプロテインパウダー飲んで、もうっ!タンパク質なんて代謝が必要なもんまどろっこしくて摂ってられない!!って言ってアミノ酸単体!ってアルギニンとかグルタミンパウダーぷはーっ、あれ?月の食費をサプリ代が上回ってね?プゲラッチョ、てな状況でもそう簡単に身体なんて大きくならないんじゃ!!






あれ?
俺はいったい何と戦ってるんだろう??



というわけで、tkjは筋トレが大好きです。

学生のとき山手線内で山岸秀匡選手を見かけた時、城麻美を見たのと同じくらいうれしかった。



[注:当サイトは洋服を中心に扱うファッションサイトです]


洋服の話に戻りましょう。
Smoothdayとともに迎える2度目の夏。

TS123-2.jpg

持っているSmoothdayの中でも一番薄手のコズモラマ。
いつ着ても気持ちいいですね。



パンツはSuperfine × eliminatorのブラックチノスラックス。


superfine1 ts123

superfine2 ts123

玉縁もきれい。
穿き込んでいたら、うっすら縦落ちみたいになってきてます。
チノという名称ですが、webサイトには「素材はデニム」と書いてありました。
縦糸も緯糸も黒とも書いてありましたので、綾織りの「ツイル」にあたるのかなと理解しています。


靴はAlden。

ts123-5.jpg

前にも書きましたが、そこまでいいカーフではないけど気軽さはすばらしい。
雨でも問題なく履けます。

ts123-6.jpg


ParabootsのRousseau ルウソー、カーフオールデンに押されて2軍落ちしていますので放出しようかと思ってます。
サイズ7、黒で靴本体+専用シューツリー+付属ネルシューズバッグ+送料で25000円くらいで欲しい方がいたらお譲りします。かかとの外側が少しだけ減っていますが状態はかなりいいですよ。
参考までに過去の記事:qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-26.html

ts123-7last.jpg
さて明日は何着よう?















今後もここのパンツは買うと思います。
今は十分パンツあるけど。














ちょっと高いですよねぇ。
















僕はコードヴァン至上主義ではないですが、ここ数年で13万円くらいまであがるような気がしています。
買うなら今のうちだと思い、僕は買いました(9901じゃないけど)。



関連記事
[ 2014/07/01 00:00 ] Today's style | TB(0) | CM(5)

城麻美とかめちゃくちゃ懐かしいですね。初めて見た時はその顔面クオリティに衝撃を受けました。あの頃のAVは良かったですよね。
[ 2014/07/02 08:20 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/03 00:36 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

雪崩式さん

一番反応してほしいところに反応してくださる方がいてうれしいことこの上ありません笑。
当時は「うわーなんてきれいなひとがいるんだろう」と。
今思い返しても当時ほどぐっとくるわけじゃないのは、好みが少し変わったりだとか、自分の中でだいぶ美化されているのかもしれないですね。

よくよく考えたらこのブログを読んでくださるひとの中には女性もいるはずで、城麻美の名前を出した自分に天龍張りのパワーボムでも食らわせたい気持ちでいっぱいです。

原田知世にしとけばよかったっす。
[ 2014/07/03 01:27 ] [ 編集 ]

以前コメントした者です。

服好きな人は筋トレ好きですよね。
「石井直方先生」とか引っかかるキーワードが同じでシンパシーを越えて同族嫌悪しそうです笑
自分は数年前に水泳を始めてカラダを作っています。
今年は大会にも出場しちゃうので段々方向性がおかしくなってきました。
[ 2014/07/05 19:24 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

zzzzさん

旧ログから本当にありがとうございます!
石井直方先生をご存知の方は、ホンモノです(笑)。
後にも先にもあんなひとは出てこないような気がします。
唯一マッスル北村さんがその後継者(といってもだいぶ情熱のベクトルが違っていたような気がしますが)になり得る人材だったのかなと思いますが、たいへん残念でした。

同族嫌悪(爆笑)。
なんとなくわかります。
ものすごくニッチな興味ですもんね。
でも僕はと言えば仕事と子育てを言い訳にして、今は全然追い込めてません。
いや言い訳ではなくて、ほんとうに物理的に無理です。
ただ、生涯の中で、かならずもう一度追い込む時期を作ろうと思っています。

zzzzさんの進んでいる道はけっしておかしくありません。
正しい道を歩んでおられます(笑)。
[ 2014/07/06 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/504-e8011f3c