New PC! -Apple整備済製品のレビューも兼ねて-

DSC09732.jpg
New my MacBook Pro!!

先日どこかで書きましたが、4年近く使っていたMacBook Pro(mid 2010)の調子がどことなく悪くなり、クリーンインストールをしてことなきを得たのですが、どことなくもっちゃりしてきた挙動に不安を覚え、本格的にクラッシュする前に買い替えました。

ついでに仕事場で使っていたmid2007のiMacもいっそのこと新しいMacBook Pro(以下、MBP)に一本化しよう、と思い売却。

さてどれを買おうかと悩むこともなく、MBPの13inch一択。

ただつい先日のWWDC(Worldwide Developers Conference)で12inch retinaが出るのでは?という噂がありましたので、一応wktkしながら待ってましたが、案の定出ませんでした。
例年なら11月頃にLate 2014として出るんでしょうけど、さすがに半年間もWin機でいろいろやるには捗らなすぎる。

ということで、late 2013 MBPの整備済製品を購入しましたーぱちぱちぱちぱちぱち。


[整備済製品??]
Apple製品は基本的に家電量販店などで値引きの対象とはなりませんし、オークションでMBPのような高額かつデリケートなものを買う気も起きません。

安く買いたいなんて思う人間はそもそもApple製品なんて向いてないんだよ!!とdisられるのも重々承知です。

そんな人におすすめ?なのが整備済製品かもしれません。

整備済製品とは、Appleの公式サイトのOnline storeで売られているApple公認の製品です。

appleHP.png

Apple Storeの中のMacストアに入ります。

mac store

そのメニューの中に「認定の整備済製品」という項目を見つけることができます。

さて、では整備済製品というのはどういうものかというと、ちゃんとAppleのサイトの中に説明文があります。
そこを抜粋してきましたのでご覧ください。

整備済み製品とは?
ということです。
要は「Appleが厳しい基準で整備した中古品」になる訳ですが、この中古品、どうやらもともとは店頭商品、返品商品、初期不良品のようで。
それをきっちり整備して新品同様にしたものが整備済製品なのです。

もう全然アリ

バッテリーと筐体(外装)は新品に変えてるという噂もあるし、何より標準スペックの値段で、特盛りを買える!!!
**特盛り→CPUやメモリ、ストレージなどをスペックアップしたいわゆるCTO(Configure To Order)モデル

基本スペック厨ですし、また向こう5年くらいは使うものとなると、いい装備であるにこしたことはない。
余談ですが、RPGではその町で売ってる最強装備を買いそろえてから次の町にいくような人間です俺は。
外堀を埋めていくタイプ。


[希望の装備をまとったMBPがいつもあるわけではない]
上のような特徴を持っているのが整備済製品ですから、モノはかなり流動的で、かつ一点モノです。
つーか、入荷した端からものすごい勢いで売れていきます。
入荷と同時になくなるのなんてザラ中のザラ。

ですので、普段はtwitterをほとんど見ませんが(通知が来たときくらい)、これを買うまで「整備済製品入荷告知アカウント」をfollowして虎視眈々と希望モデルを狙っておりました。

で、特盛り仕様(メモリ16G、フラッシュストレージ1TB)のMBPを無事購入いたしました。

注文

Appleローンで!


だってだってー、12回払い金利0%なんだもーん。

俺はできるだけキャッシュは手元に置いておきたいひとなので。
つってローンで買いまくってりゃ意味ないけど(買ってません)。


[で、頼んでから2日で速攻届く、と]
macbook pro配送状況


キーボードがJIS仕様なので日本国内の製品だろうとは思ってましたが、むちゃくちゃ早い。
これがiPadとかだと世界中から来る可能性があるみたいですよ。

ちなみにADSC支店はApple Delivery Support Centerの略だって。
有明にあるんだって。


[さて来たぞ、と]

DSC09727.jpg

この箱が標準品との大きな違いです。
標準品はもっと作り込んだかっこいい箱に入ってきますが、整備済製品はこんな簡素な白い箱でやってきました。

DSC09729.jpg

開封。

DSC09730.jpg

DSC09731.jpg

ステッカーとかクリーニングクロスもちゃんと入ってました。

DSC09733.jpg

んで、起動してスペックを見てびっくり。

スペック
*OSはすぐに自分でMarvericsにしました*


↓注文したのはこれ↓
注文 のコピー

何この嬉しすぎる間違い。

確かに2chで「グラボが盛られてた」とかの書き込みは見ましたが、俺の身に降り掛かるなんて!!
ありがとうクック(多分クックの采配じゃない)

スペック2
CPU以外はちゃんとスペック合ってた


というわけで、整備済製品についてのレビューでした。


あ、ものについては全く傷などなく、動作も完璧。
新品にしか見えません。

retinaの美しさは異常。
慣れ親しんだmacの操作に復帰できて幸せいっぱいです。
4年経つとPCもこんなに動作が早くなるのね・・・・。

あ、ついでに。
macのノートブック歴はそれなりに長いのですが、今回初めてキーボードカバーを買ってみました。

カバー1

カバー2

少し使用しただけで、スペースキーのところに指の油が・・・・。
わりと乾燥している方だと思うんだけど・・・・。

今回売却したmacも「キーボードのテカリ」でいくらかマイナス査定になってました。
それと、埃や水分を防ぐという意味で。

カバー3

やっぱりMBPの便利ポイントの一つにキーボードのバックライトがあります。
それも邪魔しない、と。

カバー4

打鍵感(そんな言葉あるのかな?)は少しだけ鈍くなったけど、慣れの問題でしょう。

やっぱりblog書くのもWin機に比べて格段に早くなりました。

ではではー。















12inch欲しかったなぁ・・・。


















これです!



関連記事
[ 2014/06/07 00:00 ] ツール | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/499-c6329b64