スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Jack Purcell

DSC03165.jpg
ABC-MART限定ジャックパーセル

[買う買う詐欺]
最近はToday's Styleやらコラムみたいな記事やらで買いました報告系のエントリは久しぶりな感じがします。

ここ数ヶ月ブログ上で「Jack Purcellが欲しいジャックパーセルが欲しいそのうち買うよ買うよ!」と喚いていましたが、ようやく買ったよ!

というのも、今まで普通のJPは散々履いてきるから現行モデルには食指が動かず。

具体的には60年代のB.F Goodrich社のモデル、もしくはConverseがB.F Goodrich社のスニーカー部門を買収したあとの70年代後半〜80年代前半のモデルが欲しくて、ずっと程度のいいユーズドか出来るならデッドストックを探してました。

しかしこれがまあありませんわ。
特に僕は白スニーカーが好きじゃないので、欲しいのは青とか紺とか黒。
デッドストックなんてネット上でたまーに見つかってもサイズはない、高い。

なんですが、定期的にチェックしているはずのABC-MARTで同店限定の復刻が売ってて拍子抜け&大興奮。

それまでもお店に行ってて絶対に視界に入ってたはずなのに。

情報ってそこら中にそれこそ無造作に落ちてはいるけど決して自然に入って来るもんじゃなくて、それを傍受する為のアンテナを張っていて初めて感受出来るんだなあと改めて思いました。

そもそもABC-MARTなんかに(失礼)探してたモデルがあるなんて全然考えもしなかったもの。
*それが超大間違いであることを知りました、ABC-MARTさんごめんなさい、ABC-MART素晴らしい(その話はまた後日)。


[Jack Purcell / ジャックパーセルについて、今さらながら]
そもそもJack Purcellは1935年スポルディング社の製品として世に出て1955年にタイヤメーカーのB.F.Goodrich社に生産が移行したと言われていますが、1930年代にはすでにB.F.Goodrich社製が出回っているので、この時期はスポルディング社がライセンスみたいなのを保有して製造はB.F.Goodrich社が行っていたのでは、そして1955年にライセンスも製造も移行したのでは、と推測されているそうです。
(参考:sideriver社のサイトより www.sideriver.com/common/fshn_spl/vprdcts/notes/20.html)

これまでの自分の古着の知識ではジャックパーセルは完全にB.F.Goodrich社のオリジナル製品だと思ってました。

そして1972年にB.F Goodrich社のスニーカー部門がコンバースに吸収合併されたのは、わりと有名な話。

個人的にB.F.Goodrich社が保有していたPF-Flyersとの関係性が今ひとつクリアに理解できてない。
というのも古着屋さんでまれに見かけたB.F.Goodrich社のジャックパーセルには「PF-Flyers」の名前がどこにもなかったような気がするから。
Posture FoundationのPFという表記はインソールにはあるんだけど、社名というかブランド名はやっぱりB.F.GoodrichであってPF-Flyersじゃない。
ジャックパーセルだけはB.F.Goodrichの名前で作ってたのかな?

その辺り、B.F.Goodrich社とPF-Flyerブランド、ジャックパーセルの関係性についてもし詳しい方がいたら教えてください。

PF-FlyersのHP(www.pfflyers.jp/)を見ると「1972年にB.F.Goodrich社から事業縮小のためスニーカーブランドに移管」とあります。
このスニーカーブランドはおそらくConverseのことですが、これが独禁法に抵触し、PF-Flyersの名前は消滅。
その後ニューバランス社が2001年にPF-Flyersの権利を購入し、2003年に復活。
日本では2011年に本格的に展開開始。
PF-Flyersでも当然(というか)ジャックパーセルとほぼ同じデザインのスニーカーが売られています。


[というわけで画像どうぞ]
4/17現在仙台のABC-MARTでは普通に売られています。
ABC-MART限定。
キャンバス、ネイビー。
店頭では「80年代の復刻」と謳われていました。
歴史的に見れば「70年代〜80年代前半の復刻」が正しいような気がしますが、それじゃ謳い文句としては長過ぎるか。

大きく違うのはトゥガードとアッパーの間のところが白じゃなく、サイドのフォクシングテープの上部分も同色。
これが個人的には非常に好き。

DSC03166.jpg

DSC03167.jpg


そして、ヒールカップにもステッチがある。

DSC03168.jpg

アッパーの白ステッチが多いと、ちょっと子供っぽくなるきらいはあるものの、現行のヒールカップステッチなしだと個人的には若干間延びして感じる。

DSC03169.jpg

ソールは見慣れたジャックパーセルのものとはちょっと違いました。

DSC09286.jpg

スニーカーデザインとしては個人的にはひとつの理想形 / 完成形だと思っています。


ので、もうひとつストック用で買っときました。

DSC09285.jpg

そして調子に乗って、もう一足別のジャックパーセルも買いましたので、それはまた後日。


[ファッション的余裕がまだ全然ないtkjのこぼれ話]
つい先日これを履いてた時に立ち寄ったある洋服屋さんで、

「ど、ど、ど、童貞ちゃうわ!どこでこれ買われたんですか??」

と聞かれ、やっぱりこのデザインのジャックパーセルは服好きなひとは目につくよなーと心のドヤ顔

「ABC-MARTですよー(ふふん)」(←このあたりがまだ人間が出来てないというかファッション的解脱にはほど遠いというか)

と答えたら、

「えっっっ・・・・!!?」

と絶句され、

「ABC-MARTでも扱いがあるんですか!?」

などと犯人は何やらよくわからないことを口にしており。

全く知らなかったんだけどNハリとアディクトのWネームでほぼ同型スエード素材のジャックパーセルがつい先日発売され、そこのお店ではまさにその日の入荷だったそうで、それを履いていたと思ったみたいです。
実際見せてもらいましたが、遠目から見たら正直全然変わりませんでした。
ただ実際に触ったらキャンバスとスエードですから全然違いますよ。

なんだろう?
またジャックパーセル流行るのかしら。

というか定番中の定番だから定期的にネタにされるよね、定期的に。

















好きな人、気になるひとは買っておいた方がいいと思います。
ちなみにかなり小さめで出来ています。
ふだん26〜26.5cmのtkjが少しゆるめに28cm(9.5)を履いております。



















でもやっぱり現行レザーもいいですよねえ。


















83年のカモ柄だけは無条件で欲しくなっちゃいます。
なりませんかそうですか。




関連記事
[ 2014/04/17 05:32 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/470-4901a1a4







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。