スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

angelo mele / leather jacket

DSC01637.jpg
angelo mele レザージャケット

2007年9月、銀座のcarthago(カルタゴ)で購入。
東京に行ったときは必ず寄るお店。
ネームバリューを問わず、質のいいセレクトをしていて革製品はどれも欲しくなるものばかり。

そのときもこのジャケットを見て、すぐ購入を決めた。
奇をてらっていないプレーンなデザインで、かつウォッシュのかかった柔らかなラムレザー。

カットソー1枚との組み合わせが最も好みだ。
冬はシャツ+ニット(もしくはニットベスト)+ストール。

扱いが楽なのもメリットで、ウォッシュのラムレザーはしわが一切気にならない。
さっと羽織って、暑ければ脱いで丸めておけばいい。

DSC01636.jpg



ところで、去年はこのジャケットをcarthagoさんで直してもらった。
若干痩せたのと、やはりシルエットも好みが変わったのだろう。アームホールを細くしてもらった。
実は同じものを色違いで購入したため、もう1枚の方も直してもらった。
レザーの製品を2着もお直しに出したのだ。数万円の出費は覚悟した。
しかしお店の方は快く無料で引き受けてくれた。
地方に住む僕は当然お得意様などではない。なのに、だ。

もちろんシルエットが修正されたジャケットは、この冬も大活躍した。
夏以外の3シーズン着られるため、春先も着る。

東京に出る機会は年に数回しかないけれど、その度に同店を訪れるのは間違いない。
こういうお店との邂逅は、服好きにとってすごく幸せなことだと思う。
関連記事
[ 2011/04/21 00:00 ] ジャケット | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/46-110f9b34







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。