スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Today's style-97-

DSC08968.jpg DSC08970.jpg
上:armani collezoni
中:無印良品
中の中:無印良品
下:3×1
靴:White's Boots
帽子:Bailey
鞄:Isamu Katayama Backlash
眼鏡:ic! Berlin

なんすかこの雪。
2週連続で週末が大雪だなんて!
でも長男くんが突然お熱を出して寝てたので、天候にはあまり左右されませんでした。

こんだけ雪が降ってくれたので、今シーズン1回は子供達をスキー場に連れて行ってあげたいなと考えてます。


[さて、今日の蛇足解説]
<outer>
アルマーニコレツォーニの中綿入りスタンドカラーブルゾン。

DSC08974.jpg

買ったのが学生の時ですから、15年くらい着てるんじゃないでしょうか。
裏地のマイクロフリースなんて毛玉だらけです。

DSC08976.jpg

lampoを採用しているすごく引きやすいジップです、とか言おうと思ってたけど、むしろその手前の毛玉にピント合わせときゃよかった。

DSC08975.jpg

もう前世が襟だったんじゃないかと思うほどのスタンドカラー好き。
だけどタートルネックは好きなのにちょっと苦手、という複雑なお年頃です(年関係ない)。

DSC08979.jpg

ヴェンタイルみたいな防風性、防水性のあるコットン100%の生地で、ってかこれヴェンタイルだろと最近思ってきている。

DSC08977.jpg

コットンだしもう10年以上ハードに着てるのでアタリが出ているのですが、生地自体はくたびれることなく良い風合いになってきています。


<inner>
前回に引き続きアウターからのパーカフード出し。
ハイネックのアウターから無理矢理フード出すのって新しいんじゃ!?と狙ってみました、というのは嘘でただ単に買ったばかりの無印のスウェットパーカを着たかっただけです。

DSC08980.jpg

この冬の無印のスウェット生地はなかなかいいような気がします。
3900円と言う値段にしては、という但し書きはつくとしても。

ほどよく肉厚な生地で、しっかりさと柔らかさのバランスがいい。
リブの長さや強さもいい塩梅に仕上がっているし、しっかりしたYKKの逆開ジップが採用されていたり、現代的な部分も押さえつつそして全体としてはナチュラル~キュート路線。

Muji Laboのデザインにアングローバルが関わるようになったのも少し影響してるのかなと勘ぐりたくなります。

あくまでも個人的に受ける印象で確証はないんだけど、永澤陽一やヨージが手掛けていた頃と若干趣が変わってきてるような。

フードの紐が著しくダサいとか、ラグランが子供っぽいとか難点もいくつかあるし、着込んでいった時のへたり方も未知数なのでまだ暫定的な評価しか出来ませんけど、今のところはなかなか満足しています。

そのうちloop wheelerと無印のパーカ比較でもやりますか。
今はチャンピオンもcamberも手元にないけど、それらも加えての比較が出来るなら面白そう。
でもあんまり需要がない気がする・・・。


<Pants>
また気まぐれに穿き込み始めたFlat Headが洗濯中だったので3×1。
ほんとはスラックスタイプのパンツも穿きたいんだけど、ジーンズを穿きこみ中なのと、天候が悪い日が続いているので。

DSC08981.jpg

当たり前だけど両者は色の落ち方が全然違っています。
3×1は全体的に鮮やかな青になってきました。

それから、リジッドの頃に比べて生地とステッチの色のコントラストが明確になってきて、両者のテイストの違いも浮き彫りになってます。

Flat Headは激強の縦落ち+デフォルメともいえる太い綿糸での縫製なので、完全にカジュアルに振れたデニムです。
一方3×1は番手の大きな(つまり細い)糸で、かなり細かい運針での縫製なので、どちらかといえばモードデニム。

DSC08982.jpg
生地と同色の糸も使ってるからなおのことプレーン

かと言ってそれぞれコーディネイトの幅が狭いわけではなくて、全体のスタイリングで考えた時、モードスタイルの中にいわゆるヴィンテージスタイルのデニムを入れるとそれは一種のノイズとして逆説的な整流作用を期待できるし、逆にラフなスタイルの中に3×1程度のモードテイストのデニムをいれるのはカジュアルアップとして使えるかなと思うので適材適所なんてあってないようなもん。

つまりはなんでもありで、好きなように穿いたらいいんだと思う。

結局ファッションって最終的に「あえての」って言っときゃなんとかエクスキューズになる(←最低な結論)。

DSC08983.jpg

真っ黒に塗られたロゴ入りネオバボタンも、塗装が少しずつ剥げてきました。


<Shoes>
天候不順の時は迷わずRed Wing/9874かこのWhite's Boots/C461です。
迷わずと言いつつ、今日はどっちにしようかなと悩んでいたのは仕様です。

DSC08988.jpg

バッグの黒に合わせて9874にするか、ハットの茶色に合わせてホワイツにするか・・・・。
結局、頭と足を統一することにしました。

溶けかけたざぶざぶの雪の中をわさわさ歩いても一切浸水しないのはもちろん、レザーにもほとんど影響がない堅牢なブーツです。

ホワイツは選べるレザーが多種多様に用意されていますが、やっぱり基本であるドレスレザーはすごいと思う。


<Bag>
Isamu Katayamaのショルダーバッグ。
guidiレザーがとにかくひたすらに美しい。

DSC08987.jpg

小と大でサイズを悩みましたが、サイドにジップがついてる大を選んで僕は正解でした。
とにかくサイドジップを僕は頻用しています。

欠点も当然いくつかあります。
まず独特の匂いがすること。
そして裏地が張られていないため、裏革のこまかなかすが入れたものについてしまうこと。

でもそれらの欠点を補ってあまりある佇まいの鞄。
使い込んだ後の表情がどうなるのか楽しみです。


<Hat>
5年くらい前に帽子専門店で異常な安値で投げ売られていたBailey。

DSC08984.jpg

大体ハットをかぶるのは髪が長いとき。
サイドに長い髪がはみ出ないと嫌で、むしろそれ以外のかぶり方は個人的に好きじゃないからです。
つまり最近また髪が長くなってきたので登場。

DSC08985.jpg

ハットってかぶるだけでちょっとお洒落感が出て便利ですよね。
僕らの世代ってニューヨークハットのポークパイ世代だと思う。


[大雪が続いても冬が好き]
色んな洋服を着られる季節ですから、天候による制限すら楽しんで暮らしていきたいところです。

むしろそういう制限の中での装いこそ、必然性に彩られた、あるいは必然性に真っ向から立ち向かったような面白いコーディネイトが生まれたりするのでしょう。
自由であることは、ある意味においてはものすごく不自由なのかもしれません。

DSC08969.jpg

でもこの大雪のせいで孤立無援になっている集落もあるとニュースでやっていました。
一日も早い回復を願っています。














「フィルパワー」の概念を作ったブランド。
ヴェンタイル+グースダウンというスペック好きには堪えられないダウンメーカーです。












peanutsファンとしてはものすごく着たいけど、ちょっと着にくい複雑なコラボ。
欲しい。
でも買えない。
















楽天内でいくつか古着が出ていました。















試してみるのにいい値段かもしれませんね。














黒も潔くてかっこよさそうです。


関連記事
[ 2014/02/18 00:00 ] Today's style | TB(0) | CM(6)

tkjさんにのせられて無印のパーカ見に行ってきました。
いろんな色味があって思っていたよりもずっと質感もよかったので買っちゃいました。
スモーキーイエローの色味がかわいくて気に入っています。
[ 2014/02/18 23:58 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

人さん

報告してくださってありがとうございます!
しかもご共感してもらえて、とても嬉しいです。
「思ってたより」という立ち位置はなかなかおいしいですよね。
これが例えばloop wheelerだと、その生産背景からむしろ「良くて当然」的に厳しい目で見られがちですが、無印の場合最初の期待値が高くないですもんね。
それでも今回のパーカーはすごく生地感がいいと思いました。

スモーキーイエロー、僕も実は候補に入っていました。
けどloopwheelerとのなるべくはっきりした違いを感じたくて、loop wheelerと同じグレーメランジにしました。

お互い着込んでいってどういう風に生地が変わるのか楽しみに着ていきましょうね!
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
[ 2014/02/21 00:30 ] [ 編集 ]

私もパーカー買っていました

私が購入したのはネイビーですが、これいいですよね。この価格帯でダブルジップてありそうでないし、インナー兼アウターにしやすいシルエット&厚さですね。割と明るめのメランジェ感のある色味も良かった。今年はチェスターコートの下によく着ていました。私は昨年の年末からまったく更新が止まっているので、tkjさんを見習ってぼちぼちブログ再開したいと思います。
[ 2014/02/21 12:29 ] [ 編集 ]

同じパーカー持ってます。紐が異常に長いのでちょん切りました。
[ 2014/02/21 13:42 ] [ 編集 ]

Re: 私もパーカー買っていました

paoloさん

返信が遅くなってしまいました、すみません!!

> この価格帯でダブルジップてありそうでない
そうなんです!
しかもYKKの許容範囲内と思える質のダブルジップだったので、素晴らしいなと僕も思いました。

ブログ再開も楽しみにしてます!
[ 2014/02/22 21:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ダイナマイト関西さん

コメントありがとうございます!
返信遅くなって申し訳ありません!

> 同じパーカー持ってます。紐が異常に長いのでちょん切りました。
僕ひも長いと感じてました。
お風呂の浴槽を掃除すると、ほぼ100%濡れやがります。
もう抜いてしまおうと思っていますが、躊躇してしまっています・・・。

ダイナマイト関西ってすごいお名前だなあと検索したら、女子プロの団体名とお笑いイベントの2つが出てきました。勉強になりました!

これからもよろしくお願いします!
[ 2014/02/22 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/447-edec767d







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。