スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Today's style-90-

DSC08628.jpg
上:Arc’teryx Veilance / SF Monitor Jacket
中:Arc’teryx Veilance / Mionn IS Blazer
中:Do-1 Sewing / Polo color shirt
下:Stone Island / slim cargo trousers
靴:Edward Green / Gresham
鞄:Prada / V136
首:smoothday

洋服ばっかり見ていた学生の頃「メンズの服は女性のものに比べて面白みがないというか華がない」というようなステレオタイプなことを感じていたことがありましたが、いつしかあまり思わなくなりました。

目にわかりやすいデザインだけがデザインなのではなくて、装飾を削ぎ落とし、素材、カッティングなどを突き詰めることもデザインで、ある意味では後者の方が高度な技術を要求されることを少しずつ学んでいったからです。

年を経るごとにそういうシンプルでいいものを好むようになってきていて、今日のようなスタイリングはもしかしたらひとの目には大してお洒落に見えないかもしれない。

でもひとにクールだと思われたいという欲求はさほど強くなくて、着ているときの昂揚感とか服との対話がものすごく面白いとか、今自分がそう感じている服とか格好を提示して、その気持ちをシェアすることがもし出来たなら、こんなに嬉しいことはないなと思っています。

その上でクール!という賞賛がもしもあったなら、それはものすごく嬉しい。


[かいせつ]
<outer>
これまた先シーズンから引き続いて Arc’teryx VeilanceのSF Monitor Jacket。
M-1948/M-51/M-65などのフィッシュテールのアーミーパーカがデザインソースでしょう。
M-51はずっと着たい着たいと思いながらも、リアル軍ものを着るのはどうも気が進まず、でも他のブランドから出ているものではちょっとしたところが気に入らなかったり、だったんですが、ようやく出てきてくれました。

DSC06687.jpg

マテリアルはGore-Texで、裏地としてマイクロフリースが貼られています。
当然風は通さないし、それなりの保温性もあるので、インナーに温かいものを持ってくれば真冬も余裕。
とにかく軽い、着易い、温かいと機能的に文句のつけようがなく、デザインもミニマルで素晴らしい(あれ?前回のエントリと同じ文になった)。

<inner>
見えてませんが、ミッドレイヤーにはインナーダウンとしてArc’teryx VeilanceのMionn IS Jacket。
SF Monitor Jacketと合わせれば、普通の寒さは何も問題なしです。

<inner>
ベースレイヤーにはDo-1 Sewingオーダーの白シャツを着てました。

DSC08640.jpg

ロロピアーナのオックスフォードで、10年くらいまえに作ったシャツです。

DSC08639.jpg

そのころの名残で第一ボタンがドゥエになっていて若干気恥ずかしいのですが、それ以外はとても気に入ってますから、よく着ます。

DSC08638.jpg


<Pants>
これも去年のセールで買ったStone Islandのスリムカーゴ。
今となっては腕章のついたStone islandの服は着ませんが、未だに好きなブランドです。
高校生の頃から好きでしたから20年近い。
とにかく素材が好きなブランドです。

<Shoes>
ようやく本格的に履き始めたEdward GreenのGresham。
E202ラスト、Walnut Country calf。

eg11.jpg

間違いなく現在僕が所有している靴の中でも、全ての点において最高クラス。
快適性、デザイン、素材、文句のつけようがないです。

ちゃんと履いてみるまで「脱ぎ履きしにくいかなあ・・・・」と思っていましたが、全然楽。
紐靴に比べれば確かにフィッティングは甘いけど、そもそもタイトフィッティングがそれほど好きじゃないので、全く許容範囲内。

202ラストも攻めすぎず攻めなすぎずのちょうどいい塩梅。
202のプレーントゥはその良さが際立つように感じます。

<鞄>
Prada V136。
頻出ですが、特にロング丈のアウターと組み合わせるのが異常に好きです。
最近妻とこのリュックの取り合い(は言い過ぎ)になるので、色違いを近いうちに購入します。
ネイビーかカーキを。
このでかいリュックを背負っている夫婦がいたら、それは高い確率でうちです。
<stole>
これまた頻出のsmoothday。
smoothdayのストール、10種類くらい欲しい。

最近気付いたのですが、smoothdayのコズモラマという生地は強撚糸で出来てるからなのか毛羽を焼いているからなのか、匂いがつきにくい気がします。
先日この格好のインナーをsmoothdayのジャケットとカットソーにして食事に行きました。
食べ物の匂いやタバコの匂いが服に結構ついたと思ったのですが、ひとばん風に当てていたらほとんど気にならなくなりました。
すごい!!

まだ店舗再開の声は聞こえてきませんが、facebookなどでこまめにチェックして、情報をキャッチしたいと思います。




冬は色んな服が着られて、毎日楽しいですね。














絶妙な色味。















アクロニウムも今後着てみたいブランドの最有力候補です。


















エロルソンデザインのstone island。




関連記事
[ 2014/01/14 00:00 ] Today's style | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/433-116088cf







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。