スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Today's style-88-

ts88-1.jpg
上:Barbour × to ki to / motorbike shirts
中1:arc'teryx Veilance / Mionn IS Blazer
中2:John Smedley × Head porter / Sea Island Cotton turtle neck knit
下:Folk
靴:Red Wing / 9874
鞄:isamu katayama

もうすぐお正月休みも終わってしまいますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

tkjは元日は仕事、2日は子供服などを買いに初売りへ仙台、3日は親戚関係の年始の挨拶、4日は初詣とあまりゆっくりすることなく過ごしておりました。
そして明日から一足早く仕事です(泣)。

新年一発目のエントリーがちょっと騒がしくなってしまいましたが色々あるからブログも人生も楽しいんだよね!!(←雨に打たれた子猫のような震え声で)

というわけで、新年最初のToday's Style。


[初売り豊作の巻]
2日に初売りなんて多分人生初なんですけど、あんなに混んでる仙台は久しぶりに見ました。

「初売りで何か買うぞ!」なんていう気合いは微塵もなく、通りすがる道に寄りたいショップがあれば行ってみるというスタンスで参戦。

お昼過ぎからゆっくりと行ったので、めぼしいものは朝イチで売れてしまったとどのショップでも言っていました。

誰だよ今の若者は服なんか買わないって言ったの。


[では、解説]
アウターはBarbour×tokitoのモーターバイクシャツ。
2011年4月に購入したものです。
過去の記事:http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-73.html
4ozという薄めの生地なので真冬はちょっとキツいのですが、インナーダウンの使用により真冬でも着ることが可能になって嬉しい。しょっちゅう着てます。


そして、冒頭の画像ではインナーダウンが見えてませんが、着ていたのはArc'teryx VeilanceのMionn IS Blazer。
インナー「ダウン」というほど中綿が入ってる訳ではなく、むしろぺらぺらで「おいこれであったけーのかよ」と思ってしまうジャケット。
Arc'teryx独自のインサレーションであるコアロフトがうすーーく入ってはいるんですが・・・・。

と、訝しがりながら着てみると、おいなんだこれ超優秀。

薄さゆえに干渉せず、しかし必要充分な保温力。
モンベルやノースフェイスではカバーできないシックさ。

ts88-2.jpg

これはこれで後日単独でエントリを設けます。


ベースレイヤーとして着ていたのはヘッドポーターがジョンスメに依頼してつくったボーダータートル。
上がアーミーグリーン、下がグレー、靴と鞄が黒となんだか暗かったので、首元と袖口に白を持ってこようと狙いを定めて。
仙台のレボリューションは時々目を疑うようなセールを展開することがあって、これは5000円くらいで買いました。
多分6年くらい前。

たいがい僕は素肌に着ちゃいます。
とても肌触りが良いから。
シーアイランドコットンは洗濯を繰り返しても劣化が少ない印象です。

jshp.jpg


下は初売りで買ったFolkのウールパンツ。
買ったばかりでドヤ顔で穿いちゃうよ!

だいぶ5ポケット系のパンツは揃ったので、今シーズンはスラックスタイプをと決めていて、早速。
かなり厚い粗野とも言えそうなウールに、面白いディティールのスリムスラックス。
ポケットの止まりやトップボタンにマチのようなものがついていたり、ヒップに大胆なダーツがとられていたり。
けどかなり穿きやすいです。
ライトグレーのスラックスだと上に何着てもいいし。
何より安かったし!

folk1.jpg
斜めにとられたヒップポケットとそこを貫通するダーツ処理

folk2.jpg
三角形のマチは見たことのない始末

folk3.jpg
アップにするとこんな生地感

スラックスタイプでも、僕はどこかにストリートっぽさが感じられないと惹かれないみたいです。


靴はレッドウィング。
ここでレッドウィングを持ってくるのは、pittiのスナップが元ネタ。
スラックスタイプにレッドウィングってありなんだなあ、と思って履いてみました。
White'sでも良かったんだけど、モックの少しスクエアなシルエットが似合うと思った。


鞄はisamu katayama。
iPhone、長財布、ミラーレス一眼、グローブを入れてまだまだ全然余裕。
とても使いやすいです。

















これ、すごく好みです。



















挿し色に欲しいです。















僕が思った以上に出番が多い靴です。

関連記事
[ 2014/01/05 00:08 ] Today's style | TB(0) | CM(10)

やはり今年もモザイクですか。
モザイクの入れ方に工夫が欲しいですね。
犯罪者みたいに見えてしまいます。

あっ、あけましておめでとうございますo(^▽^)o
[ 2014/01/05 08:09 ] [ 編集 ]

tkjさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新年早々コメントがたくさん付いていると思ったら、空気の読めない残念な人がいたんですね。
馴れ合う必要はないけれど、礼儀は必要だと思いますね。

お仕事も子育ても大変だと思いますが、ブログ更新を楽しみにしていまず。
[ 2014/01/05 10:23 ] [ 編集 ]

こんばんは。

「空気の読めない残念な人」

この人のお人柄が出てますね。愚劣な言葉に驚きました。でも仲良しだからかばわないとね!それとね浮かれてて気持悪いよ。
荒れてコメが増えると嬉しいでしょうね〜同情票作戦大成功!もっと僕を見て!だね
[ 2014/01/05 18:54 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ルイージさん、ウィットに富んだネームでコメントありがとうございます。
残念ながら今年も顔は出すつもりはありません。
顔を含めた全体の雰囲気を見たいお気持ちはよくわかります。
一時期は顔出しを考えたことも・・・あ、それはありませんでした。

ただ例えば、です。
僕が超絶イケメンだとしたら「何着てもかっこいいよね、そりゃ」という話になりかねないと思うのです。
それを避け、なるべくスタイリングだけフラットにニュートラルに見てもらう為にも、顔を出す必要性は必ずしもないのかなと最近は思っています。
ご理解頂ければ幸いです。

あれ?顔出せと言う話ではなく顔の隠し方が下手だと言う話でしたっけ?
そこは今年時間があれば勉強してみます!
アドバイスありがとうございました!

あっ、こちらこそあけましておめでとうございますm(_ _)m
[ 2014/01/05 21:40 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ハルさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします!

僕も最低限の礼儀は必要かなと思います。

お互い子育ても仕事も頑張りましょうね!
僕もハルさんの更新楽しみにしています!
[ 2014/01/05 21:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

信者さん、ご意見どうもありがとうございます。
信者さんのコメントからもお人柄がしのばれます。

今ひとつ理解が出来ないのですが、一般的に友が辛い立場に置かれている時、普通の感覚ならば、かばったり慰めたり励まし合ったりしないのでしょうか?
ネット上の付き合いが中心ではありますが、そういう関係性をも友と呼ぶことが許されるなら、僕は友達が不当な攻撃をうけているとき迷いなく彼を擁護するでしょう。
それが馴れ合いに見えようと、気持ちの悪いなかよしこよしに見えようと、です。

今回のことで思いもかけずコメント欄が賑やかになったので、これ以降、その火種となると僕が判断したコメント主さまにはコメント拒否の設定をしてあっさり削除することにしました。
それで閲覧数が減ろうがコメントが減ろうが一向に構いません。

色々と勉強させていただきました。
ありがとうございました。
[ 2014/01/05 21:52 ] [ 編集 ]

友人なんでね

僕は、このブログの読者の中で、唯一tkjさんとお会いしました。
その感想。
良いヤツです。
やばいくらい服好きの。
そして、とても意義高い仕事に奮闘し、子育ても頑張ってる青年です。
そんな男が、本当に忙しい日常の合間を縫って、自分が楽しみ読者を楽しませるブログを書いている。
それを邪魔するのは、とてもダサいことです。

仮に、多少気に入らないことがあるとしても、ここはあなたの場所ではありません。
何か伝えたいなら、大人としての振る舞いをしましょう。

[ 2014/01/05 22:22 ] [ 編集 ]

やきもち、嫉妬は最大の評価

なんてことをココ シャネルは言い放ってましたよ(^-^)

気にせずやりましょう☆

僕ならセンスのないブログにはコメントする時間すら裂けません。
それだけ素晴らしいブログだということです◎
上からですみませーん笑
[ 2014/01/05 22:49 ] [ 編集 ]

赤い水性さん、コメントありがとうございます。

あれ、おかしいな。
目から汗が・・・・。
画面が・・・ぼやけて・・・・。
[ 2014/01/06 00:42 ] [ 編集 ]

litsさん、コメントありがとうございます!

なるほど、含蓄のある言葉ですね!
やはりコメントを頂けるうちが華なのかなとも思います。
レスポンスがないのが一番堪えますからね。
tkjなど下の下なので、どんどん上から来てください!!(上からの感じは全然受けませんでしたが笑)
[ 2014/01/06 00:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/430-3961afae







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。