スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

guidi2

guidi2-1.jpg
自然光で撮ったguidiがことのほか美しかったので

[光と影の靴]

先日のguidiのエントリーで、この靴は光と影の靴だと書きましたが、自然光の中で撮るとなおいっそうそれがはっきり浮かび上がるような気がします。

guidi2-2.jpg

guidi2-3.jpg

guidi2-4.jpg

guidi2-5.jpg

guidi2-6.jpg

guidi2-7.jpg

guidi2-8.jpg

guidi2-9.jpg

guidi2-10.jpg

guidi2-11.jpg

guidi2-12.jpg

guidi2-13.jpg

guidi2-14.jpg

guidi2-15.jpg

いつも喋りすぎるのでたまには画像だけで潔く。

















次はバックジップ欲しい。


















白もかわいい。

関連記事
[ 2013/12/21 00:00 ] | TB(0) | CM(4)

美しい靴ですね

BACKLASH検索から来ました。
そしたら美しい靴を見つけたので、投稿させていただきました。
GUIDI、最高にカッコイイですね。
BACKLASHの服にも合いそうですし、いきなり購入リストのトップになりました。
色々と調べて、ベビーカーフのモデルは革が伸びるらしいですが、kjさんはGUIDIは最初キツめを選びましたか?
インソールを入れているとのことなので、最初からキツイと厳しいかなと思いまして。
あと、コードバンのモデルもスェードっぽくてカッコイイですね。
[ 2014/06/30 20:42 ] [ 編集 ]

Re: 美しい靴ですね

neuromancerさま

はじめまして。
ウィリアム・ギブソンの小説でしょうか?
サイバーパンク的な作品は僕も集中的に読んでいた時期があります。

さて、Guidi、かっこいいですよね。
同じようなと言うと怒られるかもしれませんが、carpe diem、augusta(今はA1923/ A DICIANNOVEVENTITREに名称変更)、ma+、carl christian poell、SAKあたりは似た雰囲気の靴を出しています。

このguidiですが、本当に個体差が大きな靴で、例えばサイズ43と44で着用感がほとんど変わらない個体すらあるくらいです。

売っている状態で歩いた感触は、正直僕はいいとは思えませんでした。
しかし、多くのお店で勧めているようにインソールを実装して履くと、踏み込んだ感じの快適さと密着感が上がることによるアッパーの柔らかさを楽しめる感触が大幅にアップして、すこぶる履きやすい靴になりました。

僕はそこのお店が推奨していた(推奨というか取り扱いのあった)ビルケンのインソールを片っ端から(つまり42~44の0.5刻みの各靴に)突っ込んで試着しまくって決めました。

完全にインソールありの状態で少しキツめのサイズを選びました。
今はアッパーの革が伸びてきているので、ほぼジャストになっています。
フィッティングに関しては好みもあるので何とも言えないですが、
1.インソールを入れること
2.試着して買うこと
3.革の伸びも頭に入れておいた方がいいこと
がポイントかなと個人的には思います。

どちらかといえば緩め/リラックスフィットの靴を好む僕でも、タイト目のサイズを選んでよかったなと感じています。

参考になればうれしいです。
[ 2014/07/01 12:44 ] [ 編集 ]

すごく参考になります

tkj様

詳細なコメントありがとうございます。

昨日、同じ型のコードバン素材のモデルを履いてみました。

41と42をショップの備品のインソールを入れて試着したのですが、私は左足が右足よりハーフサイズ大きいので42だと左足ジャストで右足の甲が余り、41では右足ジャストで左足の踵がキツイといった感じでした。

思い切って42を買ってしまおうかとも思ったのですが、個体差で右の靴が若干大きかったのと、コードバンよりベイビーカーフの素材感と感触に惹かれたので、結局見送りました。

各サイズ1足しかなかったので、同じサイズで個体差を比較できたら良かったのですが。。。

靴のサイズ選びって難しいですよね。試着して正解だと思って買ったのが、いざ履き始めると小さすぎたり逆に大きかったり。でも選んでいる時が一番楽しかったりするんですけどね。

でもグイディは絶対買いますよ。
雰囲気抜群だし、何かルパンや次元が履いていそうでカッコイイですし。

私もグイディはタイトなサイズ感で選んでみようと思います。

ちなみにneuromancerはバックラッシュのレザージャケットの商品名なんですよ。響きがイイ感じなのでパクってます(笑)
[ 2014/07/03 00:13 ] [ 編集 ]

Re: すごく参考になります

neuromancerさま

バックラッシュのレザーって名前がついてるんですね!
ポエルのレザーを買うとき、バックラッシュのものも候補にしていました。でも名前がついてるのは知りませんでした!あとはインカーネーション。

僕がguidi買ったときは、ベイビーカーフとホースで悩みました。このホースはコードヴァンとは別素材のものです。
結局履き心地が柔らかなベイビーカーフにしましたが、次はホースの短靴あたりいきたいなと思っています。

実は春先にスエードのサイドジップを購入しているので、ホース短靴はまだまだ先になりそうです。
まだ全然履いていないため記事にするのは秋〜冬あたりのつもりですが、それも見ていただけたらうれしいです。

おっしゃる通り、ほんと靴って難しいですよね。
ジャストで買ったはずがアッパーの伸びとかインソールの沈みでゆるゆるになったり、それを見越して買ったものがいつまでたっても足を締め付けたり笑。でもその試行錯誤がやっぱり面白いと僕も思います。

neuromancerさんがジャストフィットな個体を手に入れられることをお祈りしています!!
[ 2014/07/03 01:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/410-ed9f7e79







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。