スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

white's ホワイツ/smoke jumper スモークジャンパー 改めnorthwest ノースウェスト

さて、先日書いたホワイツのスモークジャンパーなんですが・・・・
あれ、実はスモークジャンパーじゃないの。


どうやら、vibramの#2021とか#4014、僕が選んだ#1278のようなつま先から踵まで一体型のソールを選択するとスモークジャンパーではなく、ノースウェストというモデルの木型になるよう。

その証拠に、届いた箱のモデル名のところに「350NWPLTT」って手書きで書いてある。

某巨大掲示板の情報をから総合的に判断すると

350→6inch(375だと7か8inch、400だと9か10inch)
NW→northwest
P→portland sole(ポートランドソール)
LTT→Lace to Toe

を表しているみたい。

んで、スモークジャンパーじゃなくてノースウェストになると、どうやらArch Easeはゆるめになるらしい。
実際みんなが言ってるほど土踏まずの突き上げを感じません。

でも履き易いし歩き易いし、見た目もこのポートランドソールが一番かっこいいと思っているのでいいんだけど。

そして、何回か履いてみましたが、履き心地とかは全然問題なくて、雨も雪もへっちゃらなんですが、
革紐めんどくさい
面倒っていうか、革紐がフックに引っ掛かりづらい。

革紐だと見た目もけっこうワイルドなので、dannerの紐に替えてみました。

DSC01383.jpg

若干華奢になった感じ。
でも、ぎゅっと締められて、LTTの羽根も革紐に比べて閉じ気味になったので僕としてはOK。

DSC01385.jpg
横から見たところ:外側

DSC01384.jpg
横から見たところ:内側

DSC01387.jpg
linemanpatch/ラインマンパッチ これが欲しくて買ったようなもんだ。

ちなみにラインマンは手元の辞書によると「架線作業員」とあります。
つまり送電線建設業に従事している人たちのことです。
lineman-frog.jpg
彼らは電柱とかをよじよじ登ります。だから靴の内側はたぶん摩耗し易い。
いちばんダメージを受ける場所に補強の意味でつけたのがこれなんじゃないでしょうか?
それしかないと思います。だからネペンテスのwhite'sもポールクライマーって名前なんだ。

うん、俺に全然必要なかった

DSC01378.jpg
ロールドトップ  次回はカットオフを選ぶと思う。履くときにプルループはやっぱり便利。

DSC01379.jpg

左右差がわかりますか。
やっぱり手で作ってるだけあって、微妙にいびつです。

でも誰もそんなとこ見てないし、本来作業用のブーツだからOK。










ここまで書いて、今さら青よりもカーキとか茶色のほうがかっこいいかもなあ、なんて思い始めている。消耗したら換えよう。

関連記事
[ 2011/01/27 20:21 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/4-0ab3f144







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。