スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

black&blue × new era

DSC07475.jpg
black&blue ブラックアンドブルー / NEW ERA キャップ

[30を越えたおとなのキャップ選び]
は難渋します。
今回子供たちと外で遊ぶのに欲しくなって探しましたが、なかなかこれ!と思うものがありませんでした。
supremeのキャップを買ってみたものの、浅めのつくりが最後まで似合うと思えず(じゃあ買わなきゃいいのに)、早々に手放しました。

なんだかんだで普通のベースボールキャップがいいという結論に辿り着き、候補としてcheswick、エベッツフィールド、ニューエラなどを念頭に色々見たり被ったりしましたがなかなか決まらず・・・・。

形と色と素材と、そして最終的にはロゴが選択基準の決め手になることに気付きました。


基本的にどんなジャンルのものでもロゴものやメッセージ系のものは身に着けません。

saturdays sulf new yorkの思いっきりロゴTシャツも最近着ていましたが、やっぱり結局は部屋着になりつつあります。

例えば「Don't trust over 30」なんて書いてあるTシャツとか、そういうメッセージ性のあるものは着たくないのです。
なんというか、主張が強すぎて。
誰も見ちゃいないんだろうけど、自分の言葉でもない文章をわざわざ他人に主張して歩くなんて。
それがどんなに僕の思想と合致するメッセージでかつすごくかっこいいデザインだったとしても。

と言いつつ、マルジェラのエイズTだけは別腹。

ただキャップに関してはまあまず何かしらのロゴは入ってます。
無地のものもネット上を探せばもちろんあるのですが、少なくとも試着できる場所にはなかった。
すると、大半は実際の野球チームのロゴになるんですよ、これが・・・・。

ぜんぜん野球なんて興味のない僕からすると、どのロゴも必然性がない。
いやもう気に入ればなんでもいいや、どうせ子供と遊ぶ時用だしという心境に途中からなってはきましたが。

そこでようやくこの「&」のキャップに行き着いた、というわけです。

DSC07473.jpg

正直new eraどうなのよ、とは思わないではなかったです。
あの金色のシールもすぐさま剥がしましたし、まっすぐだったつばもすぐさま湾曲させましたし。
でも思いっきり普通の形で安心感はあります。
刺繍もものすごく丁寧につくられている感じ。
・・・・・・中国製ですが。

形はcheswickのものがすごく良かったので、必然性があろうとなかろうと来シーズン素材とロゴが良ければ買おうと思っています。

でもキャップ、今さらながら便利ですね。














若い人はこのシール貼りっぱなしだそうで。

















迷彩もかっこよかったです。


















ベージュは見なかった。



関連記事
[ 2013/08/05 00:00 ] 日常小物 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/374-798804c5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。