The FLAT HEAD 3002 / 1か月

DSC06612.jpg
穿き始めてから1か月が経過しました

フラットヘッドのジーンズの色落ちが早いことは噂には聞いていましたが、それは事実のようです。

穿き始めてから1か月が経ちましたが、すでに少しずつ色落ちが始まっています。

買った時からすでに縦落ちになりそうなラインが入ってはいましたが、さらに目立つようになりました。
もちろんまだまだ青々としていますが、結構早そうです。

では画像でどうぞ。


DSC06608.jpg


すでに縦落ちっぽい。


DSC06610.jpg

小股のところははっきりと色落ちしているのが分かる。

DSC06609.jpg

ボタンフライのアタリすら出始めている

DSC06611.jpg

膝部分。

DSC06613.jpg

今一番悔やまれているのがヒップ部分。
よく見ると変な色落ち。
何度かこれを穿いて自転車に乗ったのです。
そしたらサドルの形に色が落ちた・・・・・。
くそう。

DSC06614.jpg DSC06615.jpg
鬼のようなハチノス。

いかがでしたでしょうか。
平日は朝と帰宅してから、休日はほぼ全日穿いて、まだ1か月でこの変化。
も少しゆっくりでもいいんじゃない?と思うほどの色落ち。
土砂降りの縦落ちになるなこれは。

肝心の穿き心地ですが、shrink to fitのおかげか、とてもいいです。
けっこうタイトに穿いているのと、14.5ozという高オンスのせいか、膝の裏は生地のたまりで硬い。
今は15oz、16oz、挙げ句の果てには21ozなんていうすごいデニム生地もありますから、そこまで高オンスとは言えないと思いますけどね。

しばらくはこれを穿いて、3×1はリジッドの色をなるべく楽しみ、秋にでるworkersのジーンズを待ちます。
それではまた1か月後に。


















代表的モデル。



















16oz!!

関連記事
[ 2013/03/08 00:00 ] デニム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/314-589cdb18