スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

good morning

eton440.jpg
イートンカレッジの少年たち

モーニング/燕尾服みたいな、裾が外側に強く逃げていくジャケットが好きです。
カッタウェイジャケットとも言うみたい。

レギュラー、ラウンド、スクエアに比べてやっぱり縦のラインが強調されるからでしょうか。


もちろん、日常でロング丈の燕尾服なんて着れませんが、これをモチーフにして、素材感のあるデイリーなジャケットが欲しいです。どっか作ってくれないかな。

襟が立てられて、楽にポケットに手を突っ込んでいられて、ヘビーなウールとかコーデュロイとかきちきちに詰められたコットンとかを洗いざらしにしたような。


そういうコンセプトをPaul HarndenとかArts&Scienceにちょっとだけ感じます。
そんな感じのジャケットを定番的にリリースしてます。
今までも何度か試着しつつ、値段の高さもあって見合わせていましたが今年は買ってみたい。


mountain researchでもリリースがありますが、もうちょっとクラシック寄りがいいかな。




冒頭のイートン校の制服の風景ですが、名門校でも腰穿きOKなんだと妙なところに感心。
っていうか、禁止されててもやっちゃうんでしょうね。

カッタウェイのジャケットをいろいろ検索しているときに見つけた画像で、妙にかっこよく見えて。
モーニングでストリートスタイル、静かにやってみます。
関連記事
[ 2013/01/18 00:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/303-3f2bdaec







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。