Today's style-35-

E58699E79C9F-2.jpg  ts35.jpg
上:athena designs / ニットカーディガン
中:saint james / naval
下:AG jeans / the Dylan
靴:tricker's
ストール:laver(妻の)
鞄: minä perhonen(もちろん妻の)


仙台は「光のページェント」が絶賛開催中です。
昭和61年から始まった、落葉したケヤキの木にたくさん電球をつけてキラキラするイベントです。
長男は最近非常にものごとをわかりはじめているので「これ、すごいねー!」と感動していました。
2分後にはミスタードーナツに心を奪われていましたが。


[いつもの要らない(ことが懸念されている)解説]
今日の画像はiphoneでしかも2枚目に至っては3歳7か月の長男が撮影したので、それはまあひどい画像です。
1枚目も何故だか鉄道ファンが写っていますが、常に何かしらの鉄道関係の書籍を持ち歩いている長男のデフォルトの装備だと思ってください。
すれ違う多くの人々が目を遣ります。

さて気を取り直して。


上はathena designsのニットカーディガン。

この「athena designs」をキーワードに検索してこのブログにたどり着く方が結構いらっしゃいます。
ニットカーディガンを着たいけどインバーアランがあまりにもメジャー過ぎて手を出したくない人にいいんじゃないかと思います。
多分マイナーですが、ものはいいですよ、すごく。

過去の記事:http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-19.htmlを見たら、そういえばアランニットについて調べて書いたっけと思い出しましたが、資料の読み込みの浅さがまるわかりで、素人のブログとしてはもっと現物の画像を乗せるべきだったなと反省しました。

というわけで、急遽画像です。


DSC06194.jpg


DSC06193.jpg
後ろ

DSC06192.jpg
ネップ感ばりばりのウールの近景

DSC06191.jpg
前ポケット


DSC06198.jpg
素朴で素敵なウッドボタン


DSC06201.jpg
タグ


あまりだぶつくこともなくスマートに着られるニットカーディガンだと思います。
インバーより少し安いしね。


中に着ていたのはsaint jamesで、白がベースの緑と紫のボーダーです。
定番色じゃないものやマルチカラー、あと無地もついつい目が行ってしまいます。
これも少なくても5年は着てる。

上のひどい画像ではよく見えないのでアップをどうぞ。
DSC06195.jpg



ストールはLAVERというメーカーのもので妻のです。
red cloverという日本のブランドの別ラインということですが、男性がしても全然違和感がありません。
ウール80%シルク20%の非常に肌触りのよいものです。

ストールをしているとは言え、最高9℃最低1℃の寒さの仙台で、バスクシャツ1枚にニットカーディガン1枚という薄着。
元々あまり寒さに弱くないこともあるのですが「今日の仙台であなたほど薄着の人はいない」と妻に褒められ(?)ました。
ニットカーディガンって風通すから、強風のときはちょっと寒かったです。


上も下もブルーのちょっと暗い色目だったので挿し色としてトリッカーズ。
見えませんが一応ベルトもドングリ色の表革のベルトでした。

ほんのちらっと見えている肩掛けのバッグは 最近妻が好んでいるminä perhonenのもの。
男が女のバッグを持つなんてどうかと思いますが、妊娠中/子育て中はなるべく女の人に楽をさせてあげましょう。

子育てが一段落した後、あの時は手伝ってくれなかったわよねとことあるごとに言われ続けるのはちょっと大変なのでそれが男の優しさというものだからです



なんだか既視感があると思ったら、today's style 7 とほとんど変わらない恰好でした。
過去の記事:http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-165.html



やっぱり冬は夏よりも洋服着るの楽しいですね。















糸の色や襟の形などちょっとした違いで揃えたくなります。


















これ欲しい。


















こういうのが好きなんですよ。




関連記事
[ 2012/12/17 01:10 ] Today's style | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/289-68cff561