kuro 色落ち報告

DSC05941.jpg
kuro / graphite

「kuro」「穿き込み」「色落ち」などで検索して来てくださる方々が一定数いるようなので、kuroの色落ち報告です。

ずいぶん前にgoogle analyticsは導入していたのですが、一度ブログのテンプレートを替えた時に解析しなくなってしまって、最近また導入してみました。

ちなみに「オールデン」が検索数としては突出していますが、情報薄くてごめんなさい。


[買ってから1年8か月]
ですが、平日の朝夜の普段履きと、休日のみで、当然毎日も穿いておらず、まだ75%くらい色が残っています。
買った当時の記事:http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-11.html


DSC05938.jpg


DSC05939.jpg
膝裏のいわゆるハチノス部分


買って4か月のときの記事:http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/blog-entry-89.html

それなりの数のレプリカデニムを穿いて、ヴィンテージも見てきましたが、kuroの生地は結構いいと思います。

生地のくたりかたや色の落ち方は旧ドゥニームを思い出します。
縦落ちは、ドゥニームよりも細かい印象。

こまめに洗濯しているせいもあるけど、きれいな藍色になっている。
上品な、と言ってもいいかも。

13000円でこれは立派過ぎる。
形やディティールが気に入れば、リジッドから穿く価値のある(色落ちが楽しめる)デニムです。


簡単ですが、報告まで。

















個人的にはサイズ失敗がないワンウォッシュが好きです。


















AG Dylanじゃなくてこっちでも良かったかな。安いし。




関連記事
[ 2012/11/01 00:00 ] デニム | TB(0) | CM(9)

オールデンで検索してたどりつきましたw

正にオールデンで検索してこのblogにたどりつきましたw

オールデンのコードバンシューズは他では出せない独特なオーラがありますよね!私も今三足目のオールデン購入を目論み情報収集中なのですが。

管理人さんはバリーラスト、8D、8Eを所有しているとのこと。もしよろしければ質問したいのですが。
8Dと8Eではボージョイントから先。つまり指先の空間は縦方向横方向共にEの方が広いでしょうか?

私は現在バリーラストのロングウィングチップ、8Dを履いていまして。足を蹴り出すときに、僅かに小指と薬指の前面付近がアウトカーブに当たるんですね。
他は問題なく羽根の開も3cmくらいあるので次回購入はサイズを上げるか、widthを上げるかで悩んでいます。因みに足の実足は26cmです。

国内でEwidthを購入出来れば問題ないのですが近場ではどこもDwithの展開のみで試着も出来ず悩んでいます。
よろしければ、感想などお聞かせいただければ幸いです。
[ 2012/11/01 20:22 ] [ 編集 ]

Re: 通りすがりのチワワさま。

> 僕の持っている8E(ウィングチップ)と8D(チャッカ)を今履き比べてきました。
> 僕の持っているものでは、という枕詞をつけざるを得ませんが、Eの方が明らかに縦横ともにわずかずつ空間が広かったです。
>
> サイズのお悩み、痛いほど分かります。
>
> 8Eと8.5Dだと色んなファクターに違いが出てきてしまいますもんね。
> フッティングはもちろん、見た目も違うはずで、さらにモデル差や個体差もありますし・・・。
>
> 僕ならまず現実的に可能な着地点として、8.5Dを試着します。
> それがダメなら8Eを買ってしまうと思います。
>
> 僕は輸入という試着の出来ない、本当の靴好きの観点からすると言語道断な入手法をとっていますので「タイトかリラックスか」ならリラックスを取る、という妥協点を設定しています。
> 8Dは最初、ポールジョイントのすぐ前が痛かったですが、1年くらいで沈み、ちょうどよくなりました。
>
> わずかでもご参考になれば幸いです。
>
> チワワが通りすがると頬が緩んじゃいますね。
[ 2012/11/02 00:30 ] [ 編集 ]

的確なアドバイスありがとうございます!
革靴は本当にサイズ次第で履き心地、見た目も変わるので悩まされます。得に輸入物になると国内でwidth展開が充実していないブランドが殆どで試着も出来ず。ネット購入となるとまるでギャンブルのようです。
となるとタイトよりリラックスを選択したほうが失敗は少ないということですねー。

D、Eでは指先まわりもわずかずつ違うとの事、参考になりました。
TKJさんの場合はボージョイント前のタイトさの緩和の為にwidthを上げられたようですね。
私の場合足が屈曲し踏み出す時に指先が当たるので、アウトカーブが若干キツいかもしれません。
私の場合はボージョイントはぴったりなのでwidth上げると無駄な空間ができ、かつアウトカーブも僅かな広がりだけで指の当たりが緩和されるか難しい所かもしれませんね。

どちらにしろ国内で試着できる8.5Dを試してみたほうがいい見たいですね。
となると身長170cmで8.5の靴だと見た目がデカすぎないだろうか?とまた違う悩みが出てきそうですw

最後に日常の服装掲載。実生活に根差した素晴らしい内容だと思います。ファッション好きが晒すとどうしても『ファッションとしてのお洒落』属性が付加されますが。TKJさんにはそれがほぼ見られず、静かですがまったく新しい試みに感じます。
[ 2012/11/02 11:14 ] [ 編集 ]

通りすがりのチワワさん。

ポールジョイントがぴったりだと、もしかしたら8.5Dがいいのかもしれませんね。
相談していただいたのに、役に立たず申し訳ありません・・・。

僕は元々が細いパンツ+少しボリュームのある靴という組み合わせが病的に好きなので、靴が多少大きく見えるのはぜんぜんおかしく感じません。
その辺のバランス感覚はやっぱりどこまで許容できるかになってくるんでしょうね。
僕は最近は他人からの見た目より自分の好みを取るようになってきました。
とにかく身に着けていて幸せな気持ちになれるのならば、多少の他人からの低評価は犠牲にしてもいいと考えています。
ビジネスでの服装はそれではダメでしょうけど。

服装掲載ですが結局のところ自己満足なのだと思います。
それでも、きっと誰かの役にたつだろうなとも思っていますので、細々とやっていきたいです。
見るだけなら無料ですしね(笑)。

これからもよろしくお願いいたします。
[ 2012/11/02 22:43 ] [ 編集 ]

いえいえ。十分すぎるほど参考になりました。ありがとうございます。

他人の見た目より自分の好みに比重を傾ける。まだまだ私はそこまでたどり着けないでいますw
やはり周りの目線も気になりますしデートでは頑張って高いお店にお洒落していって高いワインに冷や汗ものですw
[ 2012/11/03 13:12 ] [ 編集 ]

生地の質感について

tkjさま、はじめまして。
ポウルセンさんのブログからやってきました。
過去記事も拝見させていただきました!

最近KUROのグラファイトを購入しまして、色落ちの具合など気になっていたところなので非常に参考になりました。
題名の件なのですが、時間がたって生地は柔らかくなっていますでしょうか?
ウエストの具合で28インチを購入したのですが、太もも、ひざ周りがおもった以上にタイト(汗
今後はきこんで行くうちに改善されることを期待してるんですが。。。

私は足が短いのですそ上げはしないとだめそうです(笑
[ 2012/11/07 10:15 ] [ 編集 ]

45(たおる)さま。

はじめまして。
コメントありがとうございます。

生地は穿いていくうちにかなり柔らかくなって、太ももなんかはすこしゆとりが出てくると思います。
僕も普通に考えたら裾上げしなきゃいけないくらい余ってますが、たるませて穿いてます。
[ 2012/11/07 23:24 ] [ 編集 ]

ありがとうございました

tkjさま
ありがとうございました。
すそ上げに出してしばらく穿きこんでみようとおもいます。
日本製にインポート物、ビンテージ、レプリカとジーンズは選択肢が広すぎて困ってしまいます。
自分なりのベストなものを見つけたいとおもいます。(AGも非常に気になるひとつです)

今後もブログの更新を楽しみにさせていただきます!
[ 2012/11/09 08:21 ] [ 編集 ]

45(たおる)さま。

ほんとジーンズは選択肢が幅広くなりました。

色々穿いていくうちに求めるものがきっと定まっていくんでしょうね。
おわかりかもしれませんが、僕は①あまり奇を衒っていない②形のきれいな③デニムにしかない味わいのあるジーンズが理想です。
だからエディ・スリマンが一番始めにサンローランからジーンズを出したときは衝撃でした。
その後ディオールに移ってから快進撃は言わずもがなです。

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
[ 2012/11/09 21:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/269-89ec8daa