スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

洋服の遍歴

個人的な洋服の嗜好の変遷について振り返ってみる、という他人には極めてどうでもいい記事です。


【小学生】
ママンが用意していた服を着ていました。

【中学生】
中学生になりようやくジーンズに興味を持つ。リーバイスのカタログをアメリカ屋(という東北を中心としたアメカジチェーン店)でもらって読み込む毎日。
えーと、ジーンズは買ってません。
お金なかったもん。
その頃は部活とギターに全力を注いでいたので、CDとかスコアとかを買ってたら洋服にまで手が回りませんでした。ま、学ランだったから洋服そのものにもそこまで興味なかったし。

【高校生】
私服だったため、一気に開眼・・・・したけどお金がなくてあんまり買えず。
街の中にある高校だったため、毎日(ほんとに毎日)いろんなショップ(大手セレクトショップ、古着、裏原、モードなどとにかく市内のあらゆるショップ)を見て歩いて帰宅してた。
高校生だった1995年~1998年頃の流行(あくまでも僕の偏見で)を思い出して列挙してみる。

・古着
・asayan、popeye、smart(創刊もこの頃だった)
・last orgy→good enough、undercover、ape、AFFA、40%、northwave、porter、stussy
・red wing irish setter 白ソール
・comme des garcon、vivienne westwood
・アントワープ
・20471120、beauty:beast
・レプリカジーンズメーカーの人気台頭
・グランジ、メロコア
・casio データバンク

ほんとよく飽きもせず、洋服屋ばっかり眺めてたなあ、と今になって思う。
ただやっぱり1着2万円もする洋服はバイトもしてない高校生にはとても手が出ず、お昼代の500円をこつこつ貯め、フリマや友達からのお下がり、季節のセールでなんとか買ってました。

高校生の自分を振り返るキーワード
denimeの501XXレプリカ(23000円だった気がする)、変わった色のall star探し、紺レザーのジャックパーセル、カンペール、undercoverのボーダー、Tシャツ(古着)、デプトストア、チェックのシャツ(古着)、porter、カーディガン、ギャルソンのパッチワークシャツ(勝負服)、ショートパンツ、キャンバーのパーカ、リバースウィーブ、adidasキャンパス、マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグ、R.Newboldのモッズコート。

見事なまでに裏原(というより藤原ヒロシ氏、なんでしょうね)系ストリートに影響されつつも、ほとんど何も買えなかった10代だった。

結局リアリティがある=なんとなく自分も着られそう、という点で裏原というのは成功したんでしょうね。

こういうのを見つつも、本命はアントワープを中心としたヨーロッパの洋服で、ドリスとかマルジェラなんかをレクルールで毎日のように見ていました。

一生懸命バイトして高い服買いまくってる奴、兄貴とかのお下がりでかっこ良かった奴、古着命の奴、ギャルソンしか着ない奴。
同級生には色んな人がいました。
でも洋服なんか興味なくてひたすらギターが好きなのとか、8トラックによく分からない自作曲を録音しまくってるやつとか、夏休みの度にJRの在来線を乗り潰してるのとか、2次元にしか興味ないのとか軍オタとかぶっかけモノにしか興味ないのとか、ほんとに多種多様なひとがいて、めちゃくちゃ面白い高校だった。

そういえばgeneral researchの革ベルトのダッフルコートとLet it Rideのオレンジのダッフルコートとどっちがかっこいいかで言い争ってる奴いた。


【大学生前半】
バイトもするようになり、ちょっと高くても自分の好きなものを買えるように。
都内のいろんなショップを毎週のように巡っていた。非常にストリート路線を歩みつつ、やっぱり消えないヨーロッパものへの憧れ。

個人的キーワード
・レプリカジーンズ(高校のときからのDENIME、Joe McCOY、studio D'artisan、full count、Sugar Cane、レプリカメーカーの王道ですね)
・gramicci
・patagonia
・RRL
・ELT、still sequence、ready made、made in world
・初期のbalance、complete finesse
・g1950
・SWIPE on the QUIET、NEXD→個人的に佇まいが好きだった千寿公久氏(今何してるんだろう?)
・goro's
・stone island(No Seasonsだっけ?)
・とんちゃん通りの入り口地下にあった定食屋(名前どうしても思い出せない)
・soph、sec
・M&M
・george coxのラバーソール
・ipath
・post overalls

なんかもうこうやって列挙してると、どっぷり裏原好きだったんじゃん!って感じ。
でも結局洋服なんかにお金使えなくなくて、こういう店をとにかくひたすら見て回って「いいなあ、いいなあ」と思ってただけ、というのが実際のところ。

行列に並んで買ったりとか、スタッフと仲良くなったりとか、高いもの買ったりとか、そういうことが出来なかったので自分ではあんまり裏原好きを自覚出来てなかったのかもしれない。

洋服は好きだったけど、その背景に仄見えるヒップホップやスケートみたいなサブカル的なものにどうしても興味が持てなかった、というところも関係があるのかもしれない。

あの頃の洋服って、ブランドも乱立してて、Tシャツなんかもロゴをどーんとプリントしてあるだけだったり、シャツも縫製がすぐほどけたりして、今思うとひどいものも結構あった。
それでも、中には傑作もたくさんあって、そういうインチキみたいなものやら本物やら玉石混淆の流行特有のよくわからない勢いとよくわからない力に振り回されてたんだろう。

あれがたかだか10年前だなんて、なんだか嘘みたいだ。


【大学生後半】
ちょっとフォーマルな場に出席するためにrichard jamesの紺ブレを購入したのがきっかけで一気にきれいめに路線変更。紺ブレ+白シャツ+ジーンズがそれはもうかっこ良く思えて(笑)。

そうなると足下がスニーカーだとやっぱりちょっとヘン。
regalの普通の靴を買いましたが、ストリート一辺倒だった自分には新鮮で新鮮で。

あんなに一生懸命だったストリート系のショップからは足が遠のきました。

ちょうどその頃(2000年?)RT銀座店がオープン。
お金がないけどきれいめの服がほしい当時の自分にはほんと宝の山のようなショップでした(今も時々行きます)。
そしてめちゃくちゃ値段の下がったメゾンの服なんかを買うようになり、今の好みが形成されていったんだと思う。

いわゆるハイブランドの路面店なんかも覗くようになりました。

高校生から見続けていたヨーロッパものと自分の距離感が少しずつリアルになっていったんだと思う。


それからカジュアルに着るものも、セントジェームスとかちょっと品のいいものになりました。

妥当な値段で出来るオーダーのシャツも作るようになり、革靴にも興味を持ち始めた。c-diemを見たのもこの頃。

そして、大学卒業。

【社会人、現在】
革靴に興味を持つようになってからは、とにかく靴がきれいに見える格好。
裾が広いパンツは靴の履き口が隠れてしまって靴本来の格好よさが半減すると僕は考えています。
よって太いパンツはなし。

細めのパンツにシンプルなカットソーやシャツ、その上にシンプルで素材のよいジャケットやレザーブルゾン。
というのが今のぼくの基本形です。

今よく着ているブランド、というものは基本的にありません。
あるブランドの世界観に共感する、ということはありますが、じゃあ、そのブランドのものが全部好きかと言われると決してそうではない。

野球に例えるのは好きではないけど、イチローだって4割打てないんだ。
だから、その時々で自分のスタイルにあったものを適宜チョイスします。
そしてそろそろ、今ある服を大事に着ていく、という時期にも来てるのかな、とも感じています。
そう言いつつちょこちょこ買いますけどね。




裏原ストリートから遠く離れた場所に来ましたが、たぶん今まで見てきたものや着てきたものは自分の中で確実に生きていて、それが今でもpatagoniaを買わせたりwhite'sを買わせたりするんだと思います。


こういうファッション変遷の3~40代って結構いるんじゃないかと思う。
関連記事
[ 2011/03/04 01:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(1)

自分も同年代(少し上?)のようでめちゃくちゃ昔を思い出すワード満載で思わず反応してしまいました♪
確かに千寿さんて今どーしてるんでしょうね?(笑)特にこの人のパンツのバランスが好きでSOTQのコーデュロイパンツ買いましたが、自分が穿くと何かが違う・・とショックを受けた記憶がよみがえります。
[ 2012/12/19 01:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/23-d8185695







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。