スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏の装い

DSC05633.jpg
今のメインたち

結婚指輪以外のアクセサリーを基本身につけません。

時々マルジェラのブレスをすることはありますが、それくらいです。

久しぶりにgoro'sのフェザーが欲しいな、なんて思ったりもしますが、実行に移すかどうかは不明です。

そんなこともあって、軽装になる夏は時計をする頻度が高くなります。

やっぱり暑いので革よりはメタルブレスを選びたくなりますが、革ベルトのものもよくします。


以前も書きましたが、このhermesのドゥブルトゥールはやはり傑作。
若干女性的な気がしないでもないですが、この2重巻きのレザーブレスがカジュアルでもドレスでも夏の装いによく合うような気がします。

このブレスがぼろぼろになったら、hermesでスエードのベルトに換えてもらうつもりです。


ポルトギーゼは太陽の光が似合います。
文字盤の青は、空の青であり海の青です。
ベゼル径が大きいのでシンプルな格好の時には少しだけ主張し、男らしさが出せるかもしれません。


GSTアラームは、室内光によく映えます。
複数のダウンライトがある部屋が最高のセッティングです。
左腕できらきらと光を放ちます。
ドレス寄りの格好の時に。



素敵な時間が流れます。
関連記事
[ 2012/07/20 00:00 ] 時計 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/226-dbf3b5f8







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。