スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そういえば頼んでたんだった。

DSC05506.jpg
アメリカから届きました

すっかり忘れてた・・・・。


[あれは去年の10月のこと]

妻は絶賛妊娠中&入院中で、長男との二人(+僕の母)の生活にようやく慣れた頃。
自分へのご褒美、とかなんとかOLみたいな言い訳を用意して、オーダーをかけていた靴がありました。

そしてあれから9か月・・・・。
引っ越しや職場の異動、次男の誕生などイベント盛りだくさんの我が人生。
すっかりそんなオーダーの存在など忘れてしまっていたところに、靴屋さんから一通のメール。

Dear Sir,

Good News!
We have received Style #4196 brown suede boot.
You have a $100.00 deposit on this item.

8D #4196 $----
USPS $75.00
Total $-----
- deposit $100.00
BALANCE $------

Please let me know if it is OK to send a Paypal invoice.
Also, please send me your shipping address in English.
Thank You and Best Regards,



うわあ・・・・。
そういえばお金後払いだったっけ・・・・。
すっかり忘れていたので嬉しいとかよりも、支払いのことが最初に頭に浮かびました。

paypalですぐ支払って、1週間くらいで届きました。


[で、これ]

DSC05515.jpg
BROWN SUEDE PCT TIP BOOT


仕様
STYLE: #4196
LAST: Modified (8D)
PATTERN: Perforated Cap Toe
LEATHER: Brown Suede
SOLE: Single Oak Leather
HEELS: Foot Balance Erco
WELT: Goodyear Welt

これ見た時の「スエードのキャップトゥのブーツかっけー!」という思いは今はすっかり落ち着いてしまっているのですが、それでもちょっとうきうきしています。

秋冬感ばりばり過ぎて、来る真夏にこれはちょっと履きませんけど。


[まずは部屋の中で履いてみた]

DSC05508.jpg DSC05509.jpg
ジーンズは早速AG matchbox

おー、いいじゃんいいじゃん。
自己満足OK。

履いた感じもいいです。
オールデンはもしかしたら僕はD widthでいいのかも(barrieとmodifiedに限る。他の履いたことない)。

[それでは詳細は画像でお楽しみ下さい]


DSC05519.jpg
良い色合いのスエード

DSC05525.jpg


DSC05521.jpg


DSC05520.jpg
正直このフックはかけにくいことこの上ない
DSC05517.jpg
アッパーのステッチの入れ方がいいなと思う
DSC05518.jpg
プルループは便利

DSC05522.jpg
かかとが立体的(当たり前なんだけど)

DSC05523.jpg


DSC05524.jpg


DSC05527.jpg

MADE EXPRESSLY FOR Conformal Shoe Store 読みにくくてすみません


なんだかんだでalden5足目。
さすがにもう増えない・・・・・・と思う。
















これはウイングチップ。














プレーントゥもいいですね。



















やっぱりスエードチャッカも欲しい・・・。

関連記事
[ 2012/07/12 00:00 ] | TB(0) | CM(2)

tkjさんのための.....


 tkjさん

 こんばんはー。

 もうね、これはですね、拝見しまして、ほんっとにかっこよくて。。。惚れました。

 まずなによりこのブーツ。まさしくtkjさんの求める美学が随所に詰まっているようになんとなく思うんです(だから注文されたんですよね^^;)。骨太でシャープで媚びない(?)そんな雰囲気。

 んんん、秋が待ち遠しいですね〜

[ 2012/07/13 18:16 ] [ 編集 ]

いえいえ、そんなそんな。

ポウルセンさん、こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。

確かに求めるものが詰まっている、というのは当たっているかもしれません。
あとはきちんと自分に馴染ませていかないとな・・・・というところでしょうか。

ポウルセンさんも「次の時計」楽しみですね!

[ 2012/07/14 23:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/220-9a444ad6







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。