スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

tricker's stephen / トリッカーズ ステファン

DSC01743.jpg
tricker'sのstephen。



色はespresso burnished。ダークブラウンですね。
サイズ8、フィッティング5。
762/1という木型?の番号が記載されています。
なんだかトリッカーズはwidthという言葉を使わず「フィッティング」っていうんだなー。
モールトンと同じサイズ感で履けます。

トリッカーズの箱にはサイドゴアブーツではなくて、Elastic Sided Bootとの表記。
どうやら、このstephen/ステファンは廃盤(いわゆるディスコン/discontinued)になってしまったよう。
tricker'sにはHenryやLambournという違うタイプのサイドゴアもあり、それらはそれらでもちろん魅力的なんだけどstephenの方が好みでした。

ただ、stephenのようなプレーンなタイプのサイドゴアはただの長靴に見えるという危険性を孕んでいる。
Henryのようにつま先になにか飾りがあるタイプの靴の方が好みのはずなんだけど、サイドゴアだけはプレーントゥが好きです。

DSC01744.jpg
内側

DSC01745.jpg
外側


うーん、横から見るとそんなに形のいい靴ではないかもなー。
もうちょっとゴムの部分を細くしてフロントまでちょっと伸ばすとかっこよくなるんじゃないだろうか。

DSC01746.jpg
靴の後ろ姿って好きです。













コバがナチュラルな靴は理由もなく好き。
ダイナイトソールだし。

関連記事
[ 2011/03/03 00:05 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/21-79ed9f95







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。