自転車を選ぶ -1-

次の職場に異動したら、自転車通勤をすると決めていました。

購入する自転車は実はもう決定しているのですが、それまでの経緯/過程を記しておこうと思います。
現在の職場は職住近接で、社宅に住んでいるため通勤時間がほぼないに等しい。
楽といえば楽だけど、近すぎて「遊び」がないと感じています。

次に引っ越すときは、少しだけ職場から離れたところに住みたい。
できれば10km圏内で、自転車通勤をしたい。
そう思うようになりました。

自転車通勤をしたい理由は、

・出来れば毎日体を動かしたい
・過去にBMX(フラットランド)をやっていたことがあり(ディケイドが出来るようになって満足していつの間にかフェイドアウトしました)、自転車そのものがけっこう好き
・車は資産になり得ないので(趣味でもないし)、通勤の為だけにもう1台所有したくない

が挙げられます。

もともと天候に左右されずにひとりで出来る運動として、エアロバイクを使っていました。
DSC02973.jpg


ここ4年近くは、どんなに帰りが遅くなってもほぼ毎日のように40分間漕いでいます。
これだと雨の日も出来るし、運動しながら本読んだりネットしたり出来ます。
でも室内はそろそろ飽きてきています。



残念ながら、僕は何事においてもかたちから入るタイプです。
外堀をまず埋めていきたい。

入門的なmookを読んでみました。
それからネットで自転車関係のサイトもいくつか眺めました。

簡単な知識を得て
・クロスバイク
・ロードバイク
・MTB
のいずれかになるだろう、と。


見た目重視の自分としては、ロードバイクがいいな、と思いました。

でも通勤をメインに使うのにロードバイクが必要か?。
値段だって高価です。

「最初はクロスバイクで十分だと思っていました。でもだんだんハマって物足りなくなって結局ロードを買うことになりました」的な記述を方々で目にしました。

でも他にやりたいこと/やらなければいけないことがいっぱいある自分としては「自転車にハマって毎週末ロングライド」なんて多分ちょっとない(というか出来ない)。

週末にやりたいことは山のようにあるのです。
自転車だけに費やすわけにはいきません(サイクリストのみなさまごめんなさい)。

なんていいながら数ヶ月後にしっかりローディになってたらごめんなさい。


だったら手軽につかえるクロスバイクがいいのでは?
いやいや、でも耐久性とか頑丈さでいったらMTBか?。


・・・・・・。
種類を決めるだけでもなかなか難しい・・・・。


そしてメーカー選びです。

まわりには詳しい人もいませんし、正直最初の1台なのでどれに乗っても適正な評価など出来るわけもありません。
だったら、とりあえずポピュラーなもの、大御所的なものを選ぶことになるでしょう。


というような経緯で、自転車探しを(脳内で)始めたのでした。



とりあえず、雑誌熟読・・・・・。

デザイン的にはMTBはちょっとないかなー。
でもまずまずシンプルなのもある・・・。
頑丈さとか路面を気にしなくていいのは大きいよなー。


クロスかロードか・・・・。
フラットバーロードっていうのもあるのかー。
ヘー。


コンポ?
フレーム?
本格的な自転車ってカーボンで出来てるんだー。
前に乗ってたaresのen(フラットランド用のBMXです)はクロモリだったなー、確か。

shimanoって釣りのメーカーってだけじゃないんじゃん!
すげー。
shimanoよりカンパニョーロの方がかっこいいなー。



・・・・ダメです。
読めば読むほどスペックばかりが目につくようになりました。


コンポはアルテグラか105最低でもティアグラでしょ。
材質はカーボンか、スカンジウムなんかも面白そう。
インテグラルポストシートって、名前が素敵。

ああ、本格自転車に触ったこともないくせに・・・・!!

頭の中はお花畑。
気合いいれて自転車を始めようとしている初心者にありがちな状態なんじゃないでしょうか?
わかりませんけど。


いかんいかん。
とりあえず、お値段の上限とメーカーの候補を挙げて、現実を見よう。


まず値段の上限を10万円±2万円くらいに設定しました。
それでもかなり高いよな、と思います。

10万円くらいの自転車ではコンポは前述のティアグラがぎりぎり、sora以下が多いみたいです。

と、この文章を書いている今でさえ、ティアグラとsoraの実質的な違いなどさっぱりわかりません。
そんな輩にはコンポがどうこう言う資格は当然ありません。


そしてメーカーですが、いろいろ雑誌を眺めた結果、

・trek トレック:カーボン作らせたら最強(らしい)
・Louis Garneau ルイガノ:色使いとデザインがいい。値段の割にいいコンポ(っぽい)
・Anchor アンカー:日本のメーカーだし、なんとなく実直に作ってそう
・cannondale キャノンデール:ファッション関係の人たちが乗ってたのを記憶していた。デザインがかっこいい。
・scott スコット:競技スキーをしていた時、ここのストックを使っていた。へー自転車も作ってるんだー。

が候補に挙がりました。
正直scottはあんまり考えていませんでしたけど。


んー、こんなクオリティの低い記事アップしていいのかしら。


これらのメーカで10万円、というとモデルが自ずと絞られてきます。

[trek]
クロス:FX7.5、7.6
ロード:trek1.2、1.5
MTB:ゲイリーフィッシャーの8.4DS、8.5DS

[Louis Garneau]
フラットバーロード:LGS-RSR2、LGS-RSR3
ロード:LGS-LCA、LGS-CTR

[Anchor]
クロス:UF9
ロード:URF9

[cannondale]
クロス:Quick2、Quick3、Bad boy solo
ロード:SYNAPSE ALLOY 6 TIAGRA、CAAD8 7 SORA

一応こんな感じで目星をつけて、実際に自転車ショップに行ってみたのでした。

実際に行ってみると、事前に考えもしなかった結果が待っていました。

続く。



候補の自転車の画像。

trek
7.5 white 7.5 grey

7-6.png

1.2 red 1-2.png

1-5.png

8-5DS.png


Louis Garneau

RSR-2.png
 RSR-2 1

RSR-3 red RSR3 black RSR3-white.png

RCA black RCA white

CTR blue CTR silver CTR white


Anchor

URF9-1.png URF9-2.png

UF9-1.png UF9-2.png UF9-3.png


Cannondale

bad boy synapse.png

caad8 red caad8 white

quick2-1.png quick2-2.png

quick3-1.png quick3-2.png

関連記事
[ 2012/01/05 00:00 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/179-3bd17875