次男誕生!!

IMG_0104.jpg
平成23年12月1日午前4時46分誕生!

無事に本日4:46に次男が誕生しました。

昨日の記事の通り、夕方に一度自宅に戻り、長男をお風呂に入れ、寝かしつけ、妻の陣痛を待っていたのですが、午前2時くらいにいわゆる「おしるし」(というにはかなり大量だったらしいけど)があったと妻から連絡がありました。

急いで病院へ行き、そのままあっという間に陣痛→分娩→出産の運びとなりました。
長男の時と同様、最初から最後まで妻に付き添い誕生の瞬間まで立ち会うことが出来ました。

一応36週2日という(少しだけ)早産でしたが、出てきてみれば3065gという立派な体重!!
低血糖も起こさず、ママにけっこう長い時間カンガルー抱っこされていました。
助産師さん2人、産婦人科医1人、新生児担当医1人というかなり豪華な顔ぶれでの出産で、とても安心して出産を終えることが出来ました。

母児ともに元気ですので、本当にほっとしました。
何事もなく終えて当たり前。
でも何が起きても不思議ではないのが出産だと思っていますので、今はただただ安堵するばかり。

そして長期間の入院と出産を終えた妻に尊敬と感謝でいっぱいです。

来週からは2ヶ月半ぶりに家族がきちんと揃います。

次男はどのように育っていくか。
長男は弟がとつぜんやってきてどのように変化するのか。
2ヶ月半そばで見ていない間の長男の成長を見て、妻がどのくらいびっくりするのか。

これからもたくさん大変なことがあると思うけど、今、幸せです。
関連記事
[ 2011/12/01 22:02 ] こども | TB(0) | CM(2)

おめでとうございます。

以前フルカウント1108でコメントをいただいたハルと申します。

誕生おめでとうございます。
産まれた瞬間は何とも言い表せないのですが、本当に感動しますよね。

それから長男君の変化も楽しみですね。
お子さんの記事も楽しみにしております。

[ 2011/12/01 23:17 ] [ 編集 ]

ハルさん。

コメント、お祝いのお言葉ありがとうございます!
今回は2度目だったので長男の時よりも感動する余裕がありました。
女性はほんとうにすごいですね。

まだ次男が加わった新しい生活というものが上手く想像できませんが、楽しいものであるのは間違いなさそうです。色々なことが悲観的に思えてしまう現在の日本ですが、子供たちの未来だけはなんとか明るいものにしなければ、と親としては思ってしまいますよね。

これからもよろしければ遊びにきてください。
僕も「更新まだかなあ」と思いながら、頻繁にハルさんのブログも楽しみに見ています。
奥様も書かれてらっしゃるようでちょっとコメントするのをためらっていたのですが、僕もこれからはコメントしたいと思います。
[ 2011/12/02 00:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://qwerty1234567890.blog116.fc2.com/tb.php/166-b1089ba6